ProgressSoft、アゼルバイジャンで最初の金融フォーラムを協賛

印刷

リアルタイム ペイメント ソリューションの大手プロバイダーProgressSoftは、本日、シルバースポンサーとしてアゼルバイジャンで最初の金融フォーラムに参加しました。このフォーラムは2016年11月24~25日にバクーのAzerbaijan Banks Associationによって開催されました。

「石油時代後の金融システムの発展、新しい課題と見通し」と題したこの公開討論会は、財務と経済の規制・監督当局の上級管理職、商業銀行のCEO、企業や公共団体の代表者、国際金融機関の代表者、海外大使館職員を含む、350人以上の聴衆を集めました。ProgressSoftは2日間のイベント中に、4つのパネル中2つに参加しました。

危機管理や銀行の活動の多様化、金融規制および金融業界の未来や新技術、アゼルバイジャンの金融セクターに関連する問題が討論されました。

フォーラムは、金融機関の関心を世界中で導入されている技術の進歩に向ける必要性と、他国の成功例から学んでアゼルバイジャンの銀行や金融サービスのレベルを引き上げることに重点が置かれました。

討論会中に、ProgressSoftはシルバースポンサーとして、30年間にわたって金融セクターで培った専門的知識を共有しました。ProgressSoftはアゼルバイジャンの金融機関と提携して、アゼルバイジャンの国民にとって便利であるだけでなく、アゼルバイジャン経済を支える最新の国営支払システムを導入するという彼らの目標を達成することを支援したいと願っています。

友人に送信