ProgressSoft、昨年に続き MoICT と協賛で聖なるラマダン月間に困窮する家族を支援

印刷

リアルタイム ペイメント ソリューションの大手プロバイダーProgressSoft は、地域コミュニティを継続的に支援する取り組みの一環として、前回のように情報通信技術省と協賛して、今年は王国の南部地域を対象にして救済パッケージを困窮している家庭に配布しました。

ProgressSoft の担当者は南部のカラク自治体に行き、地域のチャリティーを通じて救済パッケージを恵まれない80の家庭に配布しました。

このキャンペーンは、ProgressSoft の社会貢献活動の一環であり、当社は常にヨルダンのイニシアチブを支援し、ヨルダンの社会、文化、歴史に誇りを持っています。

友人に送信