ProgressSoft、MoICTによる第2回冬季チャリティーキャンペーンを協賛

  • ProgressSoft、MoICTによる第2回冬季チャリティーキャンペーンを協賛
  • ProgressSoft、MoICTによる第2回冬季チャリティーキャンペーンを協賛
  • ProgressSoft、MoICTによる第2回冬季チャリティーキャンペーンを協賛

ProgressSoft Corporationは、ヨルダン情報通信技術省と提携して、ヨルダン・ハシミテ王国で困っている人々を支援する第2回冬季チャリティーキャンペーンのスポンサーとして参加しました。

情報通信技術省(MoICT)は、ヨルダンの情報工学、通信および郵便分野における政策を示す、ヨルダン政府の機関です。

毎年開催されるMoICTによる冬季チャリティーキャンペーンは、ヨルダン王国全土の困窮している家族にヒーター、毛布、服を配給して、家族が冬に備えることを支援することを目的としています。今年ProgressSoftは、このチャリティー運動のスポンサーとして参加し、困窮している家族が厳しい冬を乗り越えられるように、200着以上の冬物ジャケットを提供してMoICTに協力しました。

例年のように、ProgressSoft従業員は同イベントに参加し、今年はカラク地域を訪れて自分たちで家族に支援物資を配布しました。ProgressSoftのボランティアの思いやりと、社会貢献の重要性への認識によって、ProgressSoftは情報通信技術省の惜しみない活動に

この冬季チャリティーキャンペーンは、過去3年間にわたるProgressSoftとMoICTとの6つの提携の1つであり、冬季とラマダンの聖なる月の間に救済パッケージを配布するためのものです。

ProgressSoftは、ヨルダン王国の困窮している家族を支援して、好ましい変化をもたらそうとする取り組みに関して、MoICT と継続的なパートナーシップを維持できることに喜んでいます。

友人に送信