アクセスしやすいオフィススペース

ProgressSoftファミリーの全メンバーやゲストが、簡単に安全に建物にアクセスできることは重要です。したがってProgressSoftの建物は、多様な施設への便利なアクセスを提供できるように設計されました。

駐車場

地下駐車場には、運転しやすいように広くなっている指定された障害者用の駐車スペースがあり、安全で便利な駐車を確保するために入口の近くに配置されています。

入口ランプ

障害者用の入口ランプは、車椅子または階段を使用することが難しい人たちに対応するために、ProgressSoft建物の入口に設定されています。

自動ドア有効化スイッチ

建物やオフィスに入るドアには、自動ドアボタンと指紋センサースイッチが装備されており、バリアフリーの入口になっています。

自動外部除細動器

AEDは、自動的に心臓の鼓動を確認し、心停止があった場合には心臓に電気ショックを送って正常律動に戻そうとする、携帯用の電子医療機器です。授業員の健康は必要なことであるため、非常時に2つのAEDが1階とジムで利用できます。

緊急用プルコードステーション

緊急用プルコードがカフェテリアとトイレで利用できます。緊急時にコードを引くと、ステーションは緊急の援助を求めて警報を人事部に送信します。

カフェテリア

地下1階にあるカフェテリアは、あらゆるニーズに対応するよう設計されました。低いプラットフォームレベルでアクセス可能なアメニティを完備しており、エレベーターから完全にアクセスできます。

洗面所

地下1階にある洗面所は、全従業員のアクセスの容易さを向上させるために修正されました。修正によって、より広いスペースを提供し、多機能性とすべてのアメニティにアクセスしやすくなりました。

貢献

多様性と一体性の方針に従って、弊社は従業員に最高レベルの快適さと安全な労働環境を提供します。

ProgressSoftは、障害を持つ休業員に快適さとニーズを満たすカスタムメイドの車椅子を提供することで、彼らを支援します。弊社の才能ある障害を持つ従業員は、ProgressSoftによって人事評価やワールドクラスチャンピオンシップに参加することを通じて、スキルを開発する機会を提供されています。