ProgressSoft のインターンシップ制度

成長を重視する刺激的な職場環境で、理想とするキャリアへの足掛かりをつかみましょう。

概要

ProgressSoftの国際インターンシッププログラムは、インターン生の才能と貢献度をさまざまな角度から評価することで、仕事面での進歩はもちろん、個人的な成長にも優れた機会を提供できるよう設計されています。実践的な研修とハンズオンエクササイズを交えて本格的な実務体験が可能な独自のプログラムは、長きにわたって世界中の学生から支持されています。

プログラム

ProgressSoftインターンシッププログラムは、6月、7月、8月のうち4~8週間にわたって実施します。

参加者は、インターンとして業務を体験したい分野を以下から1~2個選択することができます。

  • ソフトウェア開発
  • 品質監視
  • 実装・サポート
  • 事業開発
  • マーケティング
  • ユーザーエクスペリエンス
  • プロジェクトマネジメント
  • ソフトウェア工学・設計
  • 製品管理
  • 人事

参加資格

インターンシッププログラムへの応募資格は以下の通りです。

  • 高校・大学に在籍中、または新卒者
  • 英語で口頭および書面での十分な意思疎通が可能であること
  • 平均以上の学業成績を保持していること

応募方法

情熱のある方からのご応募をお待ちしております!参加資格を今一度ご確認いただき、internship@progressoft.comまで以下の情報を添えてメールでご連絡ください。

応募の際の必須書類・情報:

  • 履歴書(英語)
  • 大学願書の写し(該当する場合)
  • 希望する期間(4週間または8週間)
  • 希望する分野(複数可)

インターンシップへのご応募は通年受け付けています。しかし、6月~12月に弊社に到着した応募に関しては、翌年開催分へのお申し込みとして受理しますのでご了承ください。