ProgressSoft、バルセロナの世界最大のモバイル業界イベントに出展

印刷

リアルタイム ペイメント ソリューションの大手プロバイダー ProgressSoft Corporation は、モバイル・ワールド・コングレス・バルセロナ 2017 に初めて参加します。ProgressSoft は、2017 年 2 月 27 日から 3 月 2 日までの 4 日間開催される同イベントで、モバイル決済技術における当社のソリューションを展示する予定です。

モバイル・ワールド・コングレス・バルセロナは世界最大のモバイル業界イベントです。同イベントに、先見の明のあるリーダーやテクノロジーに精通した消費者が、毎年約10万人集まり、2,200以上の出展企業によって発表されるモバイルイノベーションにおける最新技術を発見します。

ProgressSoft は、当社の全国的なモバイル ペイメント ソリューション、PS-mPayを展示します。当ソリューションで、銀行口座を所有している人もそうでない人も、国内送金や海外送金を行えます。このソリューションは、個人対個人、個人対企業、および個人対政府の送金だけでなく、請求書の支払い、銀行振込、レジ支払などを提供しています。

さらに、ProgressSoft はモバイル ペイメント スイッチングおよび決済ソリューション、PS-mpClear のデモンストレーションを行います。PS-mpClear は、銀行間および処理業者間のモバイル支払取引の処理を行っています。PS-mpClear は、STP ベースでのモバイル金融および非金融取引の処理や交換、複数のモバイル支払サービスプロバイダー間のメッセージ配信に対応し、相互運用性を確保しています。

ProgressSoft は、電子小切手処理、モバイル支払、RTGS、EFT、ACH支払、リアルタイム小売決済、コーポレートバンキングとキャッシュ管理、証券取引決済、インテリジェント署名確認の分野でソリューションを提供しています。

友人に送信