ProgressSoft、Dinarakとの提携で飛躍的発展

ProgressSoft Corporationは、Fintech Galaxy FinXアワードによって2018年Financial Inclusion Startup of the Yearを受賞したDinarakとの提携で、新たな中間目標に到達したことを喜んで発表します。

2016年にProgressSoftはDinarakと提携し、「数百万人の銀行口座を持たないヨルダンの人々に金融サービスへのアクセスを提供し、金融一体性を通じて生活を変えるモバイル決済ビジネスを構築する」という、Dinarakのミッションと一致する、ProgressSoftのモバイル決済ソリューション、PS-mPayを開始しました。Dinarakは、ヨルダンの金融を向上させる重要な提携先として認識されることで、同社のミッションの中間目標を達成しました。

Dinarakはヨルダン中央銀行のJoMoPayシステムの権限によって、認定決済サービスプロバイダーです。JoMoPayは、ProgressSoftのモバイル決済スイッチングおよびクリアリングソリューション、PS-mpClearのブランド名です。同サービスは、ヨルダン王国で財政的に遮断されている人々に、直接的メリットを提供するネットワークを構築するために、2014年にヨルダン中央銀行によって開始されました。その目的は、PS-mPayによって提供されている画期的な決済サービスを通じて、Dinarakによって達成および称賛されています。

弊社はヨルダン中央銀行とDinarakと提携して、ヨルダンの決済サービスの発展に貢献していることを光栄に思っています。弊社は、Dinarakのさらなる成功と発展を願っております。

友人に送信