ProgressSoft、GCC地域の多数の銀行で決済ハブを導入

ProgressSoft Corporationは、GCC地域の多数の銀行と最新の決済ハブプラットフォームであるPS-PayHubを実装する契約を締結したことを喜んで発表します。

この新しく導入されたプラットフォームは、あらゆる決済タイプを処理し、決済モジュールを統合してトランザクション管理の単一のオーケストレーターとして機能する先進的で本格的なソリューションであり、銀行のデジタル変革の旅とデジタル化の取り組みを促進します。

PS-PayHubを導入するGCCの銀行には、コアバンキングシステムの更新に要する時間と費用を排除するだけでなく、急速なデジタル時代において市場投入に理想的な時間を提供する大規模な機能が提供されます。このソリューションは、銀行のオムニチャネルおよびエコシステム、コアバンキングシステム、財務および外国為替(FX)ティッカー、マネーロンダリング防止、テロ資金供与対策、制裁済みリストスクリーニングシステムともシームレスに統合されます。

ProgressSoftは、GCC地域の銀行のデジタルイニシアチブに参加することに喜んでおり、PS-PayHubの導入の成功を祝うことを楽しみにしています。

友人に送信