ProgressSoft、Mobile 360 - Africaでアフリカ大陸に進出

ProgressSoftは、有名なモバイル ワールド コングレス(MWC)のプロデューサー(GSMA)によるアフリカ大陸最大のイベント、Mobile 360 - Africaでの素晴らしい展示を終了しました。

Mobile 360 - アフリカは、サハラ以南のアフリカ全土に広がるハイテクおよびテレコム業界の業界リーダーを集めて、モバイルテクノロジーがアフリカ市民や機関にもたらす機会について説明しました。同イベントは2019年7月16日から18日の間に、ルワンダのキガリのキガリ・コンベンション・センターで開催されました。

ProgressSoftチームは、同イベント中にわたって展示会ホールで待機して、銀行、モバイルネットワーク事業者、決済サービスプロバイダーおよび彼らの顧客のモバイル決済体験を向上させる最新のProgressSoftの進歩を展示し、さらにイベント参加者とのネットワーキングを通じて、アフリカ市場における増大する決済の課題と機会について理解を深めることができました。

展示されたモバイル決済ソリューションには、ProgressSoftのブロックチェーン対応のモバイル決済プラットフォームが含まれています。これは、電子マネーとブロックチェーンベースの規制されたデジタル通貨の両方をサポートする高度なソリューションです。世界初のブロックチェーン対応のプラットフォームとして、このプラットフォームは、 ブロックチェーンベースの規制されたデジタル通貨を使用したピアツーピアの即座の送金に加えて、大規模な送金、請求書の支払い、POS決済を提供するというソリューションの独自の機能についてもっと知りたいと考えているイベント参加者やメディアメンバーから大きな注目を集めました。

またProgressSoftチームは、スマートフォンを使用して小切手の発行、署名、入金を便利に行え、金融機関とその顧客の両者の小切手処理を促進する、小切手のモバイルリモート電子小切手決済ソリューションおよび電子小切手発行ソリューションのライブデモンストレーションを行いました。

ProgressSoftは、Mobile 360 - Africaに参加してモバイル決済のイノベーションをアフリカ大陸に近づけることができ、2020年2月にバルセロナで開催される次のGSMAイベント、モバイル ワールド コングレスに出展することを楽しみにしています。

友人に送信