ProgressSoft、MoICTチャリティー運動を4年連続で協賛

  • ProgressSoft、MoICTチャリティー運動を4年連続で協賛
  • ProgressSoft、MoICTチャリティー運動を4年連続で協賛
  • ProgressSoft、MoICTチャリティー運動を4年連続で協賛
  • ProgressSoft、MoICTチャリティー運動を4年連続で協賛
  • ProgressSoft、MoICTチャリティー運動を4年連続で協賛

ProgressSoft Corporationはヨルダン情報通信技術省のラマダンチャリティー運動を4年連続で協賛します。

情報通信技術省(MoICT)は、ヨルダンの情報工学や通信分野の政策を示す、ヨルダン政府の機関です。

ProgressSoftは、長い間MoICTと提携しており、冬季やラマダンの期間にヨルダン王国の支援を必要とする人々を助けることを目的とした、MoICTの年間チャリティー運動を協賛してきました。

今年のラマダンチャリティー運動の協賛企業としてProgressSoftは、マフラクやザルカを含むラマダンのさまざまな地域の支援を必要とする人々に、栄養価の高い食品が入った救済パッケージを、ProgressSoft従業員がMoICTの担当者と一緒に配布することで、MoICTを協賛しました。

ProgressSoftは常に同社の家族に社会に還元し、支援を必要としている人々を助けるための慈善的な取り組みに参加することで、コミュニティーの他の人々を励ますことを勧めています。

ProgressSoftはMoICTとの有益な提携を維持できることを光栄に思っており、また今後のチャリティー運動に貢献することを楽しみにしています。

友人に送信