ProgressSoft、バーチャルでの乳がんの啓発活動

アンマン, Oct 27, 2020
ProgressSoft、バーチャルでの乳がんの啓発活動

ProgressSoftは、King Hussein Cancer Foundationと協力し、乳がん啓発月間の一環として従業員にバーチャル啓発セッションを行いました。

King Hussein Cancer Foundation(KHCF)は2001年に国王令によって設立された非政府・非営利組織で、ヨルダンや中東地域におけるがん撲滅活動を行っています。

ProgressSoftは、ソーシャルディスタンスを維持しつつ従業員の健康意識を継続して高めるため、KHCFの専門家によるバーチャルでの乳がん啓発セッションを開催、ProfressSoftの従業員の意識を高めると同時に必要な予防策をとることを推奨しました。

今回の企画はProgressSoftとKHCFの協力による数多くの企画のうちのひとつで、こうした企画の一環として、昨年にはその名誉ある大義に則り「Think Pink」イニシアティブを実施しました。

ProgressSoftはKHCFとのパートナーシップと、その価値あるミッションをサポートすることを常に至上の喜びと考え、従業員とヨルダンの人々の健康意識を高めることにこれからも変わらず尽力して参ります。