ProgressSoft、Ripple、NBK、クウェートとヨルダンで越境決済を開始

ProgressSoft Corporation、Ripple、National Bank of Kuwait(NBK)は、湾岸協力会議地域では初となる、クウェートとヨルダンで越境ライブ決済を可能にする初の送金管理システムを立ち上げました。

ProgressSoftの送金管理システムは、第三者の金融システムや財政システム、ブロックチェーン、決済ネットワークによるシームレスな統合ポイントを介して、越境決済を含むあらゆる種類の決済の処理を銀行や金融機関が行うことを可能にした、最先端のソリューションです。

ProgressSoftとRippleは、NBKの顧客がRippleのブロックチェーンネットワークで取引を行うことを可能にするPS-RMSの最先端テクノロジーを介して、RippleNetのエンタープライズブロックチェーンテクノロジーソリューションをProgressSoftの送金管理システム(PS-RMS)に実装および統合するために、提携しました。

このソリューションは、「NBKダイレクト送金」というブランド名でヨルダンとクウェートにおいて記録的な3か月の早さで開始され、NBKの顧客はNBKオンラインバンキングを使用して、資金を即座に送金したり、24時間受取人にお金を安全に送金したりできます。

ProgressSoftはRippleおよびNational Bank of Kuwaitと提携して、湾岸協力会議地域で新しい決済技術を導入することを喜んでいます。また近い将来に、当社は他の国にも導入することを発表したいと考えています。

友人に送信