プライバシー・ポリシー

下記の例外を除き、ProgressSoft 社は当社のウェブサイト閲覧者に氏名、電子メールアドレス、電話番号等の個人を特定する情報を提供することを求めたり、収集することはありません。大部分のウェブサイト・オペレーターと同様に ProgressSoft は、ブラウザー・タイプ、言語選択、参照サイト、各閲覧要求の日時といったウェブ・ブラウザー及びサーバが一般的に提供する個人を特定しない情報は収集しています。ProgressSoft は、インターネット・プロトコル (IP) アドレスの様な、それ自体は個人を特定しませんが、個人を特定する可能性のある情報も収集しています。

ProgressSoft がこの情報を収集する目的は、ProgressSoft のウェブ閲覧者のウェブ利用方法をより良く理解することにあります。そのために、ProgressSoft は個人を特定する可能性のある情報を従業員にのみ共有することがあります。ProgressSoft はまた、閲覧者の個人を特定しない情報を、ウェブサイト利用傾向のレポートを公表するといった形で公表することがあります。

特定の相手は、ProgressSoft が彼らについてより多く知ることが必要な方法で ProgressSoft と情報交換することを選択する場合があります。これらの人から ProgressSoft が収集する情報の量と内容は、その情報交換の性質に依ります。例えば、潜在的な顧客やビジネス・パートナーには、氏名、肩書、会社名、電話番号、職場の電子メールアドレス等の情報を提供すること求めます。それぞれの場合において ProgressSoft が個人を特定する情報を収集するのは、その相手方をサポートし、また ProgressSoft の知的所有権を保護する目的を果たす上で必要最小限の情報に限られます。

特定の個人特定情報の保護について

ProgressSoft は、ProgressSoft との直接のコンタクトを開始しようとする情報発信者自身の意思に基づいて、特定の情報発信ページのフォームを通じて個人特定情報を収集します。従って ProgressSoft はこの情報を、その処理に必要な従業員にのみ開示することがあります。ProgressSoft のウェブサイトを利用することは、情報を彼らに提供する事に同意することになります。ProgressSoft がこの様な情報を第三者に貸与または販売することはありません。上記の通り自社に対して以外の場合で ProgressSoft がこの様な情報を開示するのは、法令により必要な場合、または ProgressSoft 乃至一般公衆の財産、権利を保護するために必要であると ProgressSoft が善意で考える場合に限られます。ProgressSoft はこの様な情報への不正なアクセス、使用、変造または破壊に対して合理的に必要と考えられるあらゆる保護手段を講じます。

プライバシー・ポリシーの変更

些細なものである場合が多いですが、ProgressSoft はプライバシー・ポリシーを変更することがあります。すべての変更はこのページに反映されます。重大な変更については、ProgressSoft が顧客及びパートナーとの連絡に使う通常の方法を通して告知します。