PS-PayHub

決済ハブ

ProgressSoftの決済ハブは、先進的なすべてを兼ね揃えた決済プラットフォームです。あらゆる決済タイプに対応し、決済モジュールをまとめて管理する単一オーケストレーターとしての役割も果たすことができます。中央管理型の企業プラットフォームで複数のテナント設定をまとめて実行できるほか、異なる国や地域、子会社、対応する金融機関同士で必要となる全ての決済タイプをサポートしています。

この先進的なプラットフォームはクロスボーダー支払いおよびReporting Plus(CBPR)+に対応したソリューションで、金融機関のISO 20022への移行を、銀行側のシステムにおける変更を限りなくゼロに近づけながら実現することができます。

PS-PayHub

特徴

CBPR+ 対応ソリューション

PS-PayHubはSWIFT認証のCBPR+対応ソリューションで、ISO 20022(MX)標準およびガイドラインへシームレスかつ低コストで移行したい金融機関を強固にサポートします。また、さまざまな実装モデルにも対応しているため、地域、国、または関連銀行ごとの新たな水準に合った支払い形態を、各FIN/FINplusの対応状況に応じて徐々に移行することが可能となります。

CBPR+ 対応ソリューション
高度な移行サポート

高度な移行サポート

PS-PayHubはデュアルメッセージ(MT/MX)に対応しており、SWIFTのRelationship Management PApplication(RMA)、FinおよびFinPlusとの連携が可能です。また、Anti-Money Laundering(AML)やその他国際的なスタンダードに準拠しているほか、市場インフラのクローズドカスタムモデルをサポートしています。

複数テナント型の企業プラットフォーム

PS-PayHubは複数テナントに対応したプラットフォームで、金融機関は中央管理型のプラットフォームを利用して子会社の銀行や支店、および各国・地域のオフィスをまとめて管理できるほか、ローカルの市場インフラルールおよび規制にも対応することができます。

複数テナント型の企業プラットフォーム

その他の機能

決済タイプ

PS-PayHubは、口座対口座、単一、一斉、繰り延べ、即時、国内、クロスボーダー決済を含む、あらゆる決済種類をサポートしています。また、シリアルおよびターンアラウンド決済処理、元帳記入、転送もカバーしています。

決済ネットワーク

PS-PayHubにより、金融機関はさまざまな決済ネットワークと柔軟に統合することが可能となります。バックエンドシステムへの影響を限りなくゼロに近づけつつ、相手方との新たな経路をロールアウトすることが可能となります。これにはSWIFT、Ripple、Visa、MasterCard、Western Union、XpressMoneyなども含まれます。

スマート決済ルーティング

PS-PayHubは、あらゆる外部または内部決済についてエンドツーエンドのオーケストレーションを担います。内蔵の送金管理モジュールを利用して、それぞれの決済を割り当てられた処理フローやバリデーションルール、宛先ネットワークに送信します。外部への決済について最適なルートを特定する上では、定義されたパラメータと相手方や通貨、定義されたクロスボーダー媒介ごとのサービスレベルの合意に応じて、複数のバリデーションが適用されます。

サービスレベルの合意管理

PS-PayHubは、金融機関が異なる国や通貨、および相手方にスムーズに対応できるよう設計されています。各相手方には、合意済みの独自の就労時間規定や週末、休日、タイムゾーン、平均処理時間、対応している国、対応通貨、費用や請求情報を登録することができます。

複数チャネルの統合

PS-PayHubはオープンアプリケーションプログラミングインターフェース(API)を活用し、オンラインやモバイル、企業バンキングアプリケーションのほか、モバイルウォレットや支店の自動化といった複数のチャネルとの統合を実現します。これによりクライアントは簡単に決済の開始や送信、問い合わせを行うことができ、金融機関は効果的にこれらの決済を処理および実行することが可能となります。

サードパーティのシステム統合

PS-PayHubには、コアバンキングシステム、財務およびFXティッカー、対マネーロンダリングおよびテロリズム用財務の撲滅(AML/CFT)、制裁措置リストのスクリーニングシステムといった、サードパーティのシステムと統合するためにデザインされたミクロサービスが複数搭載されています。

デジタル台帳と貨幣

PS-PayHubは、電子マネーとデジタル通貨の両方に対応しています。これには、デジタルウォレット取引、銀行間のデジタル台帳取引などもあります。様々なデジタル通貨と台帳取引をサポートしており、資金管理や残高問い合わせ、担保、償還、取引管理などもこれに含まれます。また、現金管理や残高スイープのために必要なモニタリングおよびレポーティング機能をご利用頂けるほか、送金オペレーションの連続性をより確実にすることもできます。

メリット

関連サービス

PS-RMS

PS-RMS

送金管理システム