決済ハブ

PS-PayHub

ProgressSoftの決済ハブは、あらゆる決済の種類を処理し、決済モジュールを統合して、取引管理の単一オーケストレーターとして機能する、高度な本格的なプラットフォームです。本ソリューションは、バックエンドシステムへの変更を最小限にしながら、金融機関のニーズに対応しており、金融革命の未来のための望ましい技術になっています。

概要

銀行には2つの選択肢があります。最新の需要に従って、中核となるバンキングシステムを更新し続ける―コストと時間を要する業務です。または、さまざまチャネルと統合するミドルウェアを活用することです。これは電子通信に役立つだけです。

ProgressSoftは今日、PS-PayHubを通して、金融機関の既存のエコシステムとインフラへの変更を最小限にしながら、金融機関が市場の要件を満たすことを支援しています。

PS-PayHubの利点

PS-PayHubは、金融機関に以下のメリットがある機能を提供します。

  • • 中核となるバンキングシステムを更新するためにかかる多大な時間とコストを削減
  • • 新しい付加価値があるサービスを顧客に提供
  • • 金融機関の需要計画に合わせて、レガシーコンポーネントを段階的に移行する、インタラクティブなモジュール展開が可能
  • • ペースの速いデジタル時代に理想的な製品化までの時間を持てる

PS-PayHubを選ぶ理由

ProgressSoftの決済ハブは、市場の他のプラットフォームとは明確に異なる重要な機能を備えています。精密なPS-PayHubのシステムコンポーネントには以下が含まれます。

  • サービスレベル契約 (SLA) 管理
  • スマート決済ルーティング
  • 銀行のオムニチャネルとエコシステムおよびフィンテックの統合用のオープン・アプリケーション・プログラミング・インターフェース (API)
  • 統一された運用規則と検証
  • チャネルごとのカスタマイズされた決済プロセスと照合
  • 自動化された決済処理オーケストレーター
  • SWIFT、ロイター、ブルームバーグなどのデータプロバイダーとの統合
  • 本格的な料金と請求管理
  • スマートコレスポンデンス選択によるコレスポンデンスと標準決済支持管理

サービスレベル契約 (SLA) 管理

PS-PayHubは、さまざまな国や通貨にわたって、銀行および金融機関用のさまざまな コレスポンデンスを処理するよう設計されています。各コレスポンデンスは、独自の同意された労働時間、週末と休日、時間帯、平均処理時間、国の範囲、承認された通貨、含意的な料金、請求があります。

スマート決済ルーティング

PS-PayHubは、あらゆる送金や入金のエンド・ツー・エンドオーケストレーターを実行する送金管理モジュールを通じて、包括的な決済処理エンジンとしての役割を果たし、指定された処理フローを通じて導きます。本ソリューションは、送金の最適なルートを見つける一連の検証を適用します。これは決済の定義されたパラメーターと各コレスポンデンスのSLAに基づいています。

オムニチャネル統合

PS-PayHubは、オープンデザインアーキテクチャの一環として、あらゆる種類のオムニチャネルのオープンAPIを活用しており、あらゆるサードパーティシステムまたはオンライン、モバイル、コーポレートバンキングシステムアプリケーション、並びにモバイルウォレットや支店自動化などのチャネルとの完全な統合を可能にしています。

またPS-PayHubは、中核のバンキングシステム、オムニチャネル、公庫および外国為替(FX)ティッカー、マネーロンダリング防止とテロ資金防止、認可済みリストスクリーニングステムなどのサードパーティと統合するよう設計された一連のマイクロサービスを含みます。

包括的なPS-PayHubプレゼンテーション

ProgressSoftは、各機関のインフラストラクチャ、エコシステム、デジタル化の目標に対する推奨アプローチを補完する包括的なプレゼンテーションを通じて、金融機関がPS-PayHubをより理解できるよう支援します。

PS-PayHubプレゼンテーションにご興味がありますか。business@progressoft.com までご連絡ください。

PS-PayHubは、 社内、国内、および国際支払いを促進します。送金は、一方の受益者から他方への直接送金、またはPS-PayHubの「支払いリダイレクト」機能を使用したターンアラウンドです。

PS-PayHubは、資金の読み込み(誓約と買取)を含むデジタル元帳トランザクションに対応するように設計されています。 また、送金業務の継続性を確保するために、現金管理活動に不可欠な必要なデジタル残高の監視と報告も提供します。

PS-PayHubはまた、今後のデジタル通貨取引と資金調達をサポートするように設計されており、規制当局によって全国レベルで適用されるポリシーに従っています。

PS-PayHubは、ISO 20022 MX、ISO 15022 MT、ISO8583などの国際的なメッセージ規格をサポートしています。このシステムでは、独自のメッセージのカスタマイズも可能です。これにより、PS-PayHubは複数の支払いネットワークにシームレスに接続できます。

製品スイート

PS-RMS
送金管理システム

接続してみましょう

下記のフォームをご記入の上、送信してください。 ProgressSoft から、直接サポートするためにご連絡させていただきます。

(金曜日は法定休日です)

今日は何でお困りですか?

PS-PayHubのパンフレットを受け取るには、以下のフォームをご記入の上、送信してください。

PS-PayHub