PS-ACH - Central

自動決済機関

ProgressSoftの自動決済機関中央ユニットソリューションは、24時間休みなく動作し、ストレート・スルー・プロセッシング(STP)方式を採用して金融機関におけるダイレクトデビットやダイレクトクレジット決済取引のサイクルをエンドツーエンドで支援します。

非常にスケーラブルなソリューションであり、モダンな即時グロス決済(RTGS)ソリューションと統合し、規制機関が参加する金融機関および全体の決済サイクルを総合的に管理することができます。

PS-ACH - Central

特徴

導入モデル

PS-ACHは、中央管理モデル(規制機関側で中央および参加者ユニットと統合)と分散型モデル(参加者ユニットを金融機関に、中央ユニットを規制機関に導入)の2種類での導入が可能です。また、中央管理モデルと分散型モデルの両方の特徴を合わせ持つハイブリッドモデルもお選びいただけます。

導入モデル
振込依頼書管理

振込依頼書管理

PS-ACHには振込依頼書管理モジュールが搭載されており、これにより参加する金融機関全体における関連のダイレクトデビット決済に加え、振込依頼の開始時点での確認やバリデーションを行ったり、承認や管理を行ったりすることが可能となります。これらの支払いには、公共料金、定期支払い、ローンの分割払いなどが含まれます。

RTGSとの統合

PS-ACHは、規制機関で採用されているRTGSソリューション(それぞれの決済についての全体決済ポジション(NCP)が参加金融機関の決済口座に計上される仕組み)とシームレスに統合します。NCPのRTGSへの自動計上は、決済が終了した場合にも行われます。

RTGSとの統合

その他の機能

エンドツーエンドの清算と決済

PS-ACHは、ODFI(Originating Depository Financial Institution)からRDFI(Receiving Depository Financial Institution)へのエンドツーエンドの決済サイクルをサポートします。本ソリューションでは、資金がエンドユーザーの口座に計上されるまで、支払いの提示、ロギング、準備、通過といったアクションをカバーします。

参加者タイプ

PS-ACHは、決済口座について、規制機関との直接・間接的なつながりを持つかどうか、また決済エコシステムにおけるその他の参加者を代表しているかどうかに関わらず、複数の参加者タイプをサポートしています。これらの参加者タイプは、直接参加者、間接参加者、技術的参加者、副参加者に分けられます。

参加者管理

PS-ACHにより、規制機関は、ネットワークへの参加者の追加、参加者情報のレビューとアップデート、参加者ステータスの調整、決済レポジトリからの終了された参加者の停止、再開、削除など、参加する金融機関全体を完全にコントロールすることができます。

セッション管理

PS-ACHでは、ダイナミックなセッション管理モジュールもご利用いただけます。これにより、セッションの延長などによる例外的な就労日、通常の就労日について、決済セッションを定義・スケジュールすることができます。規制機関はインシデントや特定の制限に対応するため、日常的なスケジュールを調整することも可能です。

デビット制限と項目制限

PS-ACHにより、参加者の通貨ごとのデビット制限の管理や、項目タイプごとの支払い項目制限の管理を行うことが可能になります。参加者が制限に近づいているときは、決済失敗のリスクを軽減するべく規制機関に警告を発します。

請求機能

PS-ACHにより、規制機関は参加する金融機関への請求や罰則をカスタマイズ・定義することができます。これらの請求や罰則は固定額として定義することもできますし、元々の取引のパーセンテージで定義することもできます。また、決済の完了時にはそれぞれの参加者に対応した請求レポートが提供されます。

パラメータ処理

PS-ACHでは、リスク管理やシステムパフォーマンス、データセキュリティに関連して、保存期間、自動拒否、伝達スケジューリング、システム稼働時間といった大量のパラメータを管理できます。さらに、ソリューションがレジリエンスまたはリクエスト/リプライモードで稼働しているかどうかを判断するリプライ処理モードもあります。

複数通貨のサポート

PS-ACHは複数の通貨をサポートしており、それぞれの対応通貨について特定の決済セッションを実行します。また、規制機関は、新しい通貨をソリューションのパラメータデザインの一部としてシームレスに追加することができます。

指示メッセージ

PS-ACHは、ODFIから受け取ったキャンセルメッセージや、RFDIからの拒否メッセージなどを決済前に処理します。決済後にはODFIからの無効メッセージやRFDIからの返信メッセージを処理します。

メリット

関連サービス

PS-ACH - Participant

PS-ACH - Participant

自動決済機関

PS-MMS

PS-MMS

委任管理システム