給与管理

PS-WPS

ProgressSoftの賃金保護システム、PS-WPSは、銀行によって送金される月間給与を通じて、給与の追跡と報告を行う、完全なエンド・ツー・エンドのソリューションです。支払われた給与を自動的に確認し、銀行、中央銀行、労働省、従業員間のオンラインレポーティングフレームワークを構築します。また本ソリューションは、すべての関係者間でトレンスペアレントなレポート構造を可能にします。これはあらゆる遅延や、記録が間違って報告された場合に、銀行によって実行される追加のフォローアップなどの負担を防止します。

PS-WPSは、ACHやバックオフィス金融システム内の既存オンライン統合型チャネルを通じて発生している、従来の銀行送金による従業員給与の支払いに関する情報を収集、保存、および提供する、包括的で完全な統合型ソリューションとして中央銀行によって導入可能です。

主な機能
  • 自動決済機関(ACH)システムを通じて銀行間で内部に処理される給与支払いを識別することで、賃金に関するデータを抽出します。
  • 一貫した、自動的な賃金監査プロセスを促進する一連の機能を提供します。
  • 給与情報ファイル(SIF)を介して、技術的な検証ステータスを銀行に送信する施設を提供します。
  • 労働省に給与情報と給与取引情報のアクセス権を与える、オンラインレポーティングツールを提供します。
  • SIFやOnUSのステータスおよび銀行の外部SIF支払取引の収集と保存を行います。PS-WSPは最新情報の基本的なソースとして参照されます。

PS-WPSは、従業員の権利を保護するために、中央銀行や労働省に、情報へのほぼリアルタイムの十分なアクセス権、モニタリングや制御機能を提供します。また、金融機関から毎月の給与振り込み、モニタリング、労働省へのレポーティングの負担を軽減し、政府が民間分野で間違った雇用記録を作成することを防止します。

さらにPS-WPSは、すべての給与と賃金が現金の代わりに、電子送金を通じて支払われるようにします。その結果として、給与振り込みは時間通りに遅延なく行われます。従業員の生活保護を改善し、彼らの権利が保護されていることを保証します。

製品スイート

PS-BankPay
ProgressSoft の給与処理システム

接続してみましょう

下記のフォームをご記入の上、送信してください。 ProgressSoft から、直接サポートするためにご連絡させていただきます。

(金曜日は法定休日です)

今日は何でお困りですか?