中央銀行の新時代: オンライン本人確認と中央銀行デジタル通貨

各国のデジタルトランスフォーメーションを加速させ、市場の新たなニーズに応えんとする中央銀行への圧力は日に日に高まっています。しかし、これら中央銀行諸行はどのようにして、金融イノベーションの醸成を図りつつも財政力や以前にも増してきめ細やかなセキュリティを維持していったら良いのでしょうか。

ProgressSoftのエキスパートらは中央銀行決済カンファレンス2020におけるプレゼンテーションの中で、「破壊的な通貨・決済システムのもたらす価値」について語り、これらが「近く定着することになるであろう中央銀行の新時代への道を開くだろう」と知見を述べました。

ProgressSoftは、中央銀行の決済や市場インフラに関わるリーダーおよびエキスパートのための年次プレミアイベントである、中央銀行決済カンファレンスの創業パートナーです。2021年6月21~23日に南アフリカのケープタウンで開催予定ですので、ぜひご参加ください!

関連サービス

長編インタビュー: 未来をつくる「決済ハブ」構想

長編インタビュー: 未来をつくる「決済ハブ」構想

ProgressSoftクウェート法人のカントリーマネージャーにインタビューを行い、デジタル変革のイニシアチブをとるソリューションの背後にあるストーリー、動作のしくみ、広範な業界への影響など、一大プロジェクトの核心に迫ります。

コロナ禍におけるUX調査

コロナ禍におけるUX調査

UX調査員は通常、普段の振る舞いについて質問をすることから始めます。しかし「通常」とは異なるアフターコロナ時代ではUX調査手法にも工夫が必要です。今回のブログではProgressSoftのUXリサーチャーに、パンデミックにおけるデジタルシフトがどのようにUXチームやそのテスト手法に影響を与えてきたかについて質問しました。

リテールバンキングエクスペリエンスを変革する

リテールバンキングエクスペリエンスを変革する

現在ご利用の金融機関は、競争力のあるリテールバンキングエクスペリエンスを提供する基本的要件を満たしていますか?そうでなければ変革プランを再検討するときかもしれません。ProgresSoftのプロダクトマネージャーがその答えをお伝えします。