ProgressSoftがフィンテック&ブロックチェーンUAEサミットに参加

ドバイ, Mar 23, 2021
ProgressSoftがフィンテック&ブロックチェーンUAEサミットに参加

ProgressSoftは、数百名の銀行関係者が集まり、中東の金融機関のために最新技術、トレンド、機会について独占的な発表を行う2日間のフィンテック&ブロックチェーン UAE バーチャルサミットへ参加いたしました。

同イベントのスポンサーとして、ProgressSoftはその知見を凝縮した2つのセッションを通じ、金融機関に対する洞察、教訓、提言を共有しました。当社の事業開発マネージャーは名だたる金融機関とともに、「銀行は従来型のバンキングからデジタルバンキングへの移行にどのように対応すべきか?」と題した魅力的なパネルディスカッションで、デジタルチャネルへのシフト、人工知能の役割、デジタル化された決済エコシステムの主要なステークホルダーについて議論しました。

また、当社のプログラム・マネジメント・ディレクターが、将来の金融イノベーションのためにどういったテクノロジーが望ましいかについて説明しました。特に、当社の決済ハブプラットフォームを使用することで、レガシーシステムの近代化とISO20022への移行をコスト効率・時間効率よく、且つバックエンドシステムの改変を最小限に抑えて行うことができると参加者にご紹介しました。

また、当社の専門家チームが、当社の決済ソリューションについてプレゼンテーションとデモンストレーションを行いました。特に、新たに立ち上げたデジタルバンキングプラットフォームは、デジタルでのカスタマーオンボーディングからフロントオフィス・バンキングサービスまで、ウェブやモバイルのタッチポイントを通じた個人・法人顧客とのインタラクションを編成します。さらに当社のコーポレートバンキング、リテールバンキング、決済ハブの各プラットフォームも、金融サービスの近代化を目指す諸金融機関から大きな注目を集めました。

ProgressSoftは、フィンテック&ブロックチェーンUAEサミットに参加できたことに喜びを感じると共に、同イベント後も多くの銀行関係者の方々との対話を継続していきたいと願っています。