PS-CBDC

ブロックチェーンベースの中央銀行デジタル通貨

ProgressSoftのブロックチェーンベースの中央銀行デジタル通貨ソリューションは、高度なブロックチェーン技術で構築された中央銀行発行のデジタル通貨です。各国の法定通貨を進化したデジタル形態で発行し、安全に取引を実施できます。

本ソリューションでは不換紙幣との一対一の為替レートが維持されます。また、これまでの中央銀行デジタル通貨(CBDC)の特徴を持ちながらも、中央銀行が展開するさまざまなストラテジーへの対応力も備えています。

PS-CBDC

特徴

安全設計

PS-CBDCは許可型(プライベート)ブロックチェーンネットワーク上で動作するため、すべてのトランザクションと資金移動を改ざん不可能な形で記録できます。

安全設計
一対一の為替レート

一対一の為替レート

PS-CBDCは、不換紙幣との一対一の為替レートを維持し、中央銀行デジタル通貨への漸次的な移行を可能にします。

オープンインテグレーター&スマートコントラクト搭載

PS-CBDCにはオープンインテグレーターとスマートコントラクトに加えて、モジュラー式かつ自動スケールが可能なコンポーネントを搭載。中央銀行による多種多様な支払いシステムや各種施策の導入に柔軟な形で対応します。

オープンインテグレーター&スマートコントラクト搭載

その他の機能

さまざまなユースケースに対応

PS-CBDCは、アカウントベース、またトークンベースで、企業間取引や汎用向けのさまざまな導入設計に対応しています。銀行間取引やリテール向け、個人決済、ID管理など、ニーズに応じたあらゆるケースでご活用いただけます。

モジュール

PS-CBDCは、ID管理、保険・査定、コンセンサス、P2Pの国内および国外との支払いを考慮したデジタルウォレットを含む4つのモジュールで構成されています。

モバイルウォレット

PS-CBDCモバイルウォレットソフトウェア開発キット(SDK)は、あらゆるモバイル支払いアプリケーションとシームレスに接続し、よりスムーズな、国全体でのCBDCへの移行を円滑にします。これにより、モバイルウォレットで電子マネーとCBDCの両方をサポートできるようになります。

メリット