発展経済による金融包摂の実現 - ProgressSoft Corporation

Journal of Payments Strategy & Systemsの第15刊では、ProgressSoftのモバイル決済技術リーダーであるNabeel Ghunaimが、クローズドループのモバイルペイメントが発展経済に与える影響について解説。クローズドループのモバイルペイメントの障壁を打破し、金融包摂を強化するための市場牽引によるいくつかの試みについての詳細を語っています。

『Enabling Financial Inclusion in Developing Economies(発展経済における金融包摂の実現)』という公表論文では、タンザニアやパキスタン、ヨルダンにおいて採択されたアプローチや、その課題、結果についての解説のほか、以下の内容についての包括的なインサイトが提供されています。

  • クローズドループのモバイルペイメント
  • マーチャントとクローズドループのモバイルペイメント
  • 発展経済における相互運用性
  • 双方向のモバイルペイメントのアレンジメント
  • 商業モバイルペイメントスイッチ
  • 国際モバイルペイメントスイッチ
  • 導入モデル評価
  • 国際モバイルペイメントスイッチの仕組み

論文をダウンロード

関連サービス

研修プログラム:学生を仕事仲間に

研修プログラム:学生を仕事仲間に

6年間で12の研修プログラムを経た結果、ProgressSoftでは現在、新卒で入社した社員が主要な製品開発プロジェクトを動かし、重要な製品ラインを率いるプロダクトオーナーとして活躍しています。これはどのように実現したのでしょうか?ProgressSoftのトレーニングマネージャーがご説明します。