ProgressSoftがグルジア国立銀行(NBG)、アメリカ合衆国国際開発庁(USAID)、世界銀行カンファレンスで中央銀行デジタル通貨(CBDC)を紹介

トリビシ, May 05, 2022

ProgressSoftは、2022年5月4日、5日にグルジアのスタンバホテルで開催されたグルジア国立銀行、アメリカ合衆国国際開発庁(USAID)経済安全保障プログラム、世界銀行デジタル通貨及分散型金融(CBDC and DeFi)カンファレンスにゲストスピーカーとして参加しました。

2日間にわたるこのイベントは、国際金融機関、商業銀行、フィンテック企業、金融・IT分野の主要組織の代表者により中央銀行デジタル通貨(CBDC)と分散型金融の問題に関して官民間の対話を促進するために開催されたものです。

ProgressSoftは、中央銀行の間ではブロックチェーンベースの中央銀行デジタル通貨のプロバイダーとして知られており、本イベントにおいてもこの分野に関する専門知識を紹介することを目的に招待されました。CBDCアカウントマネージャーのHussein Jundiは、設計や技術の側面から、規制や考慮すべき実施ポイントまで、CBDCに関するポイントとなる概要をリモートでプレゼンしました。

また、現地で参加したProgressSoftの代表者は、CBDCの導入アプローチや中央銀行の戦略への提言に関連する参加者からの質問に対して、洞察に満ちた有意義な議論を交わすことができました。

ProgressSoftはこの格式高いイベントに参加できたことを大変名誉に感じており、国家通貨に関する先進知識を共有できることを常に光栄に思っています。